JJと歌の日々

<   2017年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

景色

a0225774_23101968.jpg











来年もここに登つて来られるか平和に花を眺められるか     (宮原望子)
by umi_0768 | 2017-05-23 23:10 | 言葉

高校生

a0225774_22353517.jpg












東北の空に天使はうずくまる「翼があっても奇跡は起きない」
(宮城・山内夏帆)
by umi_0768 | 2017-05-22 22:35 | 言葉

ばうわう

a0225774_22511921.jpg

快適金属疲労










「水平線の向こうに行ってみたかった」そんな目をして犬が見上げる     (沖ななも)
by umi_0768 | 2017-05-21 22:51 | 言葉

セールス

a0225774_21302814.jpg












フルーツを売れたるごとく爽やかに原発売り込みの成功を言ふ       (桑原正紀)
by umi_0768 | 2017-05-19 21:30 | 言葉

ゴトンゴトン

a0225774_23191159.jpg











列車にてゆくとき床に響かひて夜の橋梁の音ながながし      (大辻隆弘)
by umi_0768 | 2017-05-18 23:19 | 言葉

さわさわ


a0225774_23245986.jpg
やわタコ
















水無月の光を曳きて雨は降る水から生まれしものたちのため       (今野寿美)





by umi_0768 | 2017-05-17 23:30 | 言葉

るいじ


a0225774_23474464.jpg
金属で出来た皮膚のタコをよしよしと撫でる。リョウさん。













共謀を疑われしとき火のそばにペテロは言えり「其の人を知らず」     (吉川宏志)

by umi_0768 | 2017-05-16 23:51 | 言葉

見上げる

a0225774_23154205.jpg
1対1で組んで10組くらいで練習。今回は上手く説明出来なくって自分がくやし〜
へろへろ。















豊満なる月の真下にねむりたし騎馬民族のやうに今宵は       (小島ゆかり)

by umi_0768 | 2017-05-15 23:21 | 言葉

りょうさん

a0225774_23471873.jpg

しんどいが楽しい、は大変。ポルドガルで書かれたエッセイがさらに後押し。














食べ終えしオリーブの実の乾きつつ白くなりゆく深夜の時間     (大島史洋)














by umi_0768 | 2017-05-14 23:52 | 言葉

ほんとにそうだった

a0225774_23502758.jpg











目覚むれば小さき寝息聞こえ来て我に子のあることの不思議さ    (一ノ瀬理香)

by umi_0768 | 2017-05-13 23:52